せかいのはしっこ~協力隊員日記~

JICA青年海外協力隊 2019-3次隊(2021-7)ジンバブエ共和国派遣。(COVID-19により出国遅延。2021/08〜)コンピュータ技術。教員養成校にて、PC修理/NW管理/PC管理/授業等で活動中。協力隊に興味ある方等、是非ご覧ください。Let's check!

協力隊活動167/730日目

こんにちは。らふです(o・・o)/~
「協力隊活動167/730日目」

 

来月締め切りの
JICAの活動計画書を書いていた午前。

 

さてお昼いるのか要らないのか
わからない同僚たちが
なかなか帰ってこないので、要らないだろうと思い
食べ終えたところに彼らが帰宅。タイミング......

 

電話が鳴るもすぐ切れたので、
すぐメッセージ返信。
仕事しに行くからUSB頂戴、だそう。

 

直後に息子さんがやって来て
(ノックなしにドア開けてきたのですが
ノックくらいせんかい!
ワークアウトしに行こうと鍵開けてた私も悪いけど)
子「お昼なに作ってくれたの、お腹空いた。」
私「いや、作ってないし、さっき娘さんと同僚来たけど、
何も言わなかったよ、昼御飯」
子「電話をかけたのにとらないからだよ」
私「(いや、あんなコール回数少なくて取れるかよ)
取れなかったから、すぐ返信したけど」

 

私の冷蔵庫を漁る息子さん。

 

要るのか要らないのかもわからないし
いつ帰宅するかも知らない昼御飯を
作ってられるかーい。
たぶん、作っておいて
帰宅してきたら温めるスタイルなんだろうなぁ。

 

子「バスケしにいこう。
姉を連れてここに戻ってくるから待ってて!」
(バスケしにいくのに、
何故コートから離れる私の家に戻って来るのかは謎)

 

ノックせずに今度は娘さんが。。。
私「あれ、姉つれて一緒に来るっていってたのに
どうして1人なの」
子「らふの家に集合だから、言って、と言われたけど
私は弟を待つべきなの?」
と聞かれて、私に聞くなや~、
バスケしたいって言ってたのは誰や🙃という。

 

ワークアウトしにいくタイミングを完全に失った私🌀

結局、バスケするも10分で飽きた息子さんと
後に遅れてやってきた娘さんは5分で疲れた、と。

 

日本で言うドッヂボールを、
こちらでは「マフラウ」と言うそう。
ただ、距離が近すぎて、怖い。
というのも、2mしか離れていないところから
ボールを当てに投げられると言う💦
近すぎww

 

その後は、「wish」という遊び。
サッカーのような感じ。
キックされたボールを
ゴールキーパーが身体のどこかではなく
手でボールを止められたら
その人がキックする番になれる。
止められなかったら、更に後ろにいる人が
ボール広いに走りまくらされるという💦
右に左に振られたときには、もうそれはしんどい🌀

 

彼らが先にダウンしたので
私の家に折り紙とか絵の具お絵描き
けん玉をしに来ました。娘さんが初めて大皿へ乗せることへ成功。

(私の家で遊べるように
どんどん色んな物を置いていくのですが😇
ついには物を置けるようにスペース作ってと言われました)

f:id:li-jimBabwe:20220117041426j:plain

彼らの絵の具。あの中に水を入れて塗るみたい。
日本のように、いろんな太さの筆とか、筆洗、パレットなんてものはない。
1本の極細筆と6色の写真の絵の具が普通なよう。
その為、色を混ぜるということをしたことがないそうで
私が教えて、初めてオレンジや紫、ピンクなどを作ったそうです。
筆洗は空きのペットボトルで代用。パレットはペットボトルの蓋で。

f:id:li-jimBabwe:20220117041436j:plain

かれこれ他にもたくさんですが、子どもたちが作った折り紙。
柄有りやキラキラの良い折り紙ばかり選び、使いがち。
まぁ子どもだし、良いのを使いたいよね....。地味な一色には興味ないよね。

(JICA Zimbabweの安全管理のジンバブエ人に
同僚や子どもたちが私の部屋を出入りしていることとか
ノーノックで入られていることとか、
私ももう出かけるつもりだったものの一瞬でも鍵を閉めてなかったこととか
知られたら
かなり大変なことになるだろうなぁ)

 

夜ご飯どうするのかなぁ?個人的には要らないのだけど
と思っていたら、娘さんから
「弟と私にごはんを作ってくれるか、サザ食べたいかどっち」
と言われ、
私は晩御飯が要らないという選択肢がなかった…し
もちろん作りたくないのでサザ一択。

 

同僚が作ってくれました。
メイズを茹でといてとお願いされて
いつも何故私の家で茹でるのか謎過ぎるのですが
メイズを持ち帰って茹でて、茹でたものを
同僚宅へ持っていくという🤣

f:id:li-jimBabwe:20220117041430j:plain

ビーフとムリオとサザ

子供達は私が今年の9月に帰国すると思っていたそうで
(何故そうなったのかは誰も知らない)
来年の8月だよ、と伝えると
かなり嬉しそうで、喜んでくれるのはありがたいですね🙌

では(@^^)/~~~